豪州黙示録コカジ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑ってください、馬鹿な俺を。

今日はほんとにやっちまいました。。

朝、コンバットで一本トーイング練習して、昼間のサーマルタイムにもう一本。

今日はブルーで南風。
わりと親しくなったニュージーランドの18才の上手いやつが、「今日は北西に30km、そこから東のパークスって街まで30km、そこから戻って来て100kmトライアングルだ。」
って言うので、俺もそれを飛ぶことに。


おれが出るときに、ドラゴンフライが給油に入っちゃって、ちょっとみんなより出遅れてテイクオフ。

500くらいでいいサーマルに入ったと思ってリリースしたら、ロストしちゃって、しかもよく見たら高度300。

あれれー。

弱いので流されながら上げて、600くらいから+4くらいで上がり始めた。

2100くらいまで上げて、何人か行くのが見えた北西方向に発射。
後ろから馬場くんが上手いと言っていたライトスポーツのおばちゃんがついて来てる。

しかし、行けども行けどもサーマルには当たらない。。
フラットランドでブルーなので、ひとまず地面のコントラストだけを頼りに、ほぼ真っ直ぐグライド。

パドックから30kmくらい来たところで500を切った。
ライトスポーツは降りた。

角ありをあてにするのも恥ずかしいけど、勝手がわからないまま、一人になって、困る。

とりあえず道路に向かってると、いいサーマルにヒット。

風が強くて、流されながら1200くらいまで上げたところで、サーマルを見失い、パークスの街に向かって進む。

途中何度か上げるがしっかり上げきれず、街から7kmくらいのところにランディング。

広くて動物のいなそうな場所の道路近くを狙って降りたが、そこはトゲタンポポだらけだった!

足が血まみれになりながら道路までたどり着いたが、有刺鉄線と電気が通ってそうなケーブルが張り巡らされていて出れませんー。

出口は見当たらず、とりあえずハーネスと人間だけ乗り越えて外に出て、グライダー取って戻ってくるとハーネスがない!?

しかもよく考えたら財布もパスポートもハーネスに入れたまま!

慌てて、iPhoneを通信オンにして、カード会社とかに連絡しようとしてると、現地で買ったプリペイド携帯に非通知着信が!?

アーユーケイータ?と言っている!
イエス×5くらい返事して、話を聞くと、どうやらパークスのポリスにハーネスが届いてるらしい。

助かったー。

しかも路頭に迷うおれを警官が迎えに来てくれて、無事荷物と再開。。
親切な人が警察に届けてくれたそうだ。

ほんと、バカなことをやっちまいました。
これからはくれぐれも気をつけよう。。

馬場くんとパークスで合流して、グライダー回収して、今ようやくマックでひと息。
馬場くんも道なき道を掻き分けて、ランディングまで辿り着いて、とても大変だったようです。

いやー、やばかった。
ほんと運が良かった。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/30(木) 18:05:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<A HAPPY NEW YEAR from AUSTRALIA | ホーム | スタート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokaggggg.blog123.fc2.com/tb.php/2-7b4f8497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。